腕巻き
お寒うございます
佐賀地方、今朝の日の出は6:55
アラームの時間の方が早くなり、朝の目覚めの時は空が白んでいるだけ
日が昇るとオレンジの光がぱぁっと世界を照らし、一瞬で明るくなりました
裏の田んぼの霜が朝日に反射しキラキラ
カチコチな外の景色を見て寒さを認識
気温2度
体感温度1度
寒いのです
節気はは小雪
字面からも寒さが忍び寄って来ています
以前の私なら寒さで目が覚めていたでしょうが、今朝もぽかぽかでした
それが今回のタイトル、“腕巻き”効果によるものなのです

ワタクシこの11月の頭に既に風邪を引きそうになりました
朝方、手から腕にかけて冷え切って、ゾクゾクして目が覚めました
いくら着込んでもその日1日寒さが抜けなかったのです
生姜、温かい飲み物、葛根湯、重ね着
最後にお風呂でしっかり温まる
3日くらいはそれを続けましたが
疲れやすく肌寒い感じがなかなか取れず、久しぶりに栄養ドリンクのお世話にもなりました
それでようやく体温が戻った感じがしました
栄養を補うことは本当に大事ですし、回復するのにすごく時間がかかることを痛感
それならしっかり予防せねばとあれこれ考え、浮かんだのが腹巻きならぬ“腕巻き”でした
仕事柄手や腕を酷使していて、かなり凝っています
肩凝り同様、それで血流が悪いのかもと思い手や腕の冷え対策
ヨガメイト1号さんに貰った百均のモコモコふわふわレッグウォーマーを腕に巻いて寝てみたのです
それが想像以上の効果
初日はその温かさにびっくり
以来毎朝、ぽかぽかして目が覚めるようになりました


お礼も含めヨガメイト1号さんにご報告すると、それは良かったと喜んでくださいましたが、
私は上半身はぽかぽかだからなぁと
1号さんは足の冷えに悩まされておられるので、腕巻きよりレッグウォーマーがよさそうです
私は昨年から睡眠時にくつ下いらずになり足は大丈夫

人それぞれに冷えの感じ方も冷える場所も違います
私にはこの腕巻きがあっているようです

お客様にも冷えで悩まれている方は多いので、いろんな対策を知りたいもの
よさげな防寒対策あったら是非教えてください〜
あったか情報募集中です
Body - -
11月の営業について
今朝は久しぶりに目覚ましより早目に起きました
ちょっと肌寒い
気温9度
確認したことで寒さ増したような気がして慌ててもう一枚羽織りました
東の窓のカーテンを開けるとオレンジの光が一気に差し込みました
雲ひとつないすっ〜と広い空
それで冷えたのかと納得
徐々に気温が下がってきましたね
11月は冬の入り口


お店も既に冬仕様です
ぬくぬくの敷毛布と厚手のバスタオル
お着替えも厚手の生地のものに衣替え
ふかふかのベッドでじわじわ温まる心地よさ
いつの間にか眠られている方が多いです
眠っている間に疲労回復
お目覚め後、皆様すっきりした表情が何より嬉しい


イベントの多い時期でお忙しい方も多いと思いますが、
その間に疲れもたまってしまいます
こちらに眠りにいらしてください
寝てる間にすっきりしましょう
11月も宜しくお願い致します




Information - -
10月のご予約について

台風も過ぎ去り
久しぶりに太陽の日差しを浴びた気がする今日のお休み
眩しくて、軽い頭痛となりました


家の前の大豆畑がどんどん黄色になっていて
街の楓の街路樹は紅に染まり始めて
空は高く遠く突き抜けていて
日に日に秋の深まりを感じます
節気は霜降となりました
いよいよ霜が降り始めるシーズンです
この後は立冬
着々と季節は巡っています

そのスピードが早くてあまりついていけていません
変化が激しく身体に堪えますね
お客様も体調悪くなられたり、身体に痛みが出られる方が多く、
10月のご予約がいっぱいになりましたのでご報告致します

短めのお時間でもよろしければ対応できる場合もありますし、 キャンセルや変更がでることもあります
もし、施術をご希望の方は一度ご連絡くださいませ

11月はまだまだ入っておりませぬ
ご都合ご予定分かる方は是非ご連絡お待ちしております
宜しくお願い致します

先日福岡に行ったら風邪気味の方が多かったですよ
即マスクを購入しました
皆様も念の為、帰宅後のうがい、手洗い、外出時のマスクを〜!


Information - -
《 潜水服は蝶の夢を見る 》
先週は気温の変化が激しくて身体に堪えました
天気予報を小まめにチェックしないとついていけません〜
一枚羽織れるものを持って外出したほうがよさそうですね


さてさて、本題
このタイトルはもう何年も前に知っていて、見たかったなと思っていた映画作品で
今回お客様が良かったからと貸してくださったのでした


ドキュメンタリーだと思って見始めたのですが、余りにも構図や色彩、音楽やテンポがきれいなので、自伝を元にした映画なのだとわかりました


元ELLE誌の編集長だった主人公ジャン
息子との外出中に倒れ、全身麻痺(ロックトインシンドローム)となった
唯一動くのは左目
左目の瞬きだけで自伝を綴るまでの経緯を映像化した作品です
芸術的、美的センスに溢れる映像が彼の頭の中のイメージや現実の捉え方をリアルに表現していて、彼の内面の情緒の豊かさが伝わりました
左目のまぶただけが動く状態を彼は
潜水服を着て海の中漂う自分に見立てていました
そんなシーンが何度も繰り返されるのです
望む死すら受け入れられるはずもなく、絶望の中で漂うしかない苦しみ
しかし、瞬きによる表現を獲得していく中で
彼は自伝を書くと言う希望を抱くようになったのです
失くしたものを嘆くことから
持っているものに気付き前を向くことに切り替わった
そのシーンが好きでした
ピアノの優雅な音色にのせて
さなぎが蝶になる映像と
ジャンの声

“僕はもう自分を憐れむのをやめた”
“左目以外に麻痺していないのがあと2つ”
“想像力と記憶で僕は“潜水服”から抜け出せる”



一語一語瞬きで合図し、単語を伝える
それがセンテンスとなり、文章となり、途方もない根気のいる作業を続けて
一冊の本が出来上がる
完成までに、20万回の瞬き
その文章は自由で鮮やかで非常に詩的


人には突如、困難や不幸が訪れる
いい時、良い状態でいられるのは当たり前
困難や不幸な出来事が起きた時に
どう向き合うか、どう捉えるか

この映画を見れたタイミングが私にはとてもよかった
困難や不幸な出来事は人を挫けさせますね
ここにも突然それはやってきました
あっという間に不安や恐怖心が巻き起こり
一気に飲み込まれる
せっかく培ってきた自尊心や理性も何処へやら
それが自分が初めて経験することなら尚更のよう
一瞬で元の自分に戻ってしまう

こういう経験を糧にできたと思得るようになったのは
いろんな方の励ましと考え方、捉え方を教えて頂けたからこそ
この映画もその1つでした

私の困難なんてほんとに小さな出来事
今後もどんな困難や不幸が訪れるかわからない
だけど、それをどう捉え、どう向き合うか
多少時間はかかっても経験を糧にして前を向く自分でありたいな
改めてそう思いました



久しぶりのフランス映画
もちろんフランス語も久しぶり
発生や響きはやっぱり色っぽい
そして、柔らかいアナログのような映像がとても好みでした
境界線がくっきりクリアではなく淡く滲んでいる印象で
全てが柔らかい視点の中で描かれているように感じました

これは監督の眼差しなのかもしれない
この方の他の作品も観てみたいなと思います



秋の夜長を良い作品と共に過ごすのは本当にいいですね

Music & Book & Movie - -
10月の営業について
秋雨前線停滞中の天気予報
今日も雨でした
9月は雨や曇りが多かったですね
太陽が隠れると日中も涼しく
朝晩は肌寒さも感じられます
気温差も激しいからか、風邪を引いた方もいらっしゃるようです
天気予報をチェックして、気温の変化に対応できるようにしましょう
秋を元気に楽しむためにも!



さてさて今回は早めにご案内
10月の営業スケジュールです



いろんなイベントの多い月
お忙しいかと思いますが
10月も宜しくお願い致します





お茶目な叔母からのプレゼント


ウシシっ
ちょっと悪い顔したカボチャ
ユニークな顔に思わずクスリとなりました
Information - -
| 1/56 | >>