メンテナンス宣言!
今朝は激しい春雨
一旦上がって
また雲行き怪し
午後からは荒れた天気になると聞いていましたが、本当にそうですね
寒さとともに冬の様な気配に覆われてきました
まさしく三寒四温の頃ですね
少しずつ春と冬の交錯する期間

立春を終え、次は雨水ですし
お天気も変わりやすく気温も変動しがち
身体は少し春モードですので薄着になってしまって、急な冷えなどで風邪をひかない様にお気をつけ下さいませ

寒くもありますが、先ほどお家に帰る途中、
ご近所にある梅屋敷(勝手に命名)の前を通りました
梅が本当に美しく咲き誇り、見事なのです
このグレーな気配を跳ね除ける明るさ
通勤途中でも春の菜の花や梅の花の白やピンクが引き立ちますね
自然の中に明るさを感じ心にも花が咲きます

これからの春めく世界を楽しみましょうね


さてさて、本題

前回のブログでメンテナンス宣言をしまして
この期間しっかりメンテナンスしています

宣言するって、こうも違うのかと自分でも笑っちゃいます
時間があったら、
行けたら、
これが終わったら、と
できたらしようかなという曖昧な設定では私の性格上なかなかできないのですね

ですから、個人的なことでしたが宣言してみたら
きちんとその日のすることリストの一つに昇格し
きちんとメンテナンスするのです

今まで、決めることは大事だなと思っていましたが
自分の中だけの約束事では
決意や意思も弱くなりがちなのか
疲れや忙しさ、マンネリでなんとなく終わりを迎えること、いと多しでした

今回のメンテナンス宣言はなかなか良かったです
みなさんにお読みいただくところに超個人的なことを載せる…
読み返す度に幼稚なことだなと照れや恥ずかしさこみあげまして、
いつものお得意推敲、編集、削除といきたくなりましたが、
敢えて残しておきました

そしたら、ちゃんと意識して実行するんですね


問題は、本命の確定申告が遅れ気味だということ…
去年の反省を踏まえて、
ノートPCも購入し準備はバッチリ
心に余裕!

ですが、今度はこの余裕が今度はちょっと先延ばしにする理由の一つになっています〜
次々に現れるこの心の変化

ちょっと(いえ、割と大きな…)ストレスなんでしょうね
もう回数も重ね、慣れてもいい頃なのですが、まだまだです
いつもちょっと落ち着かない2月の私
早く入力だけでも終わらせるとぐっと落ち着くはずですが…


と、こんな自己分析より、早くとりかかりなさい
ということですね


では、お後がよろしいようで…
Heart - -
2016。
昨日12月30日午後6時過ぎ
今年最後のお客様をお見送りし
本年のお仕事を終えました

キラッキラの笑顔で
すごく軽くなりました
今年の最後のご褒美、最高でした
と帰り際のお言葉
私も自然に満遍の笑みとなりました

体調を壊すことなく今年最後まで無事にお仕事ができ、本当によかったです

今年La margeにご来店下さったお客様
本当にありがとうございました
施術後の皆様の笑顔やお言葉にどれだけ私も癒されたことか
私の活力はお客様皆様なんだなと思う日々でした

今日はneiでご褒美ランチ


特製エビのサラダプレートを美味しくいただき、幸せなひと時を過ごしました




毎年年末年始にこのブログ上で気持ちをしたためることが慣例となっていて、
少し前から今年の振り返りをしていました

今年は1月の大雪に始まり、4月の大地震、梅雨の大雨、8月の猛烈な暑さ、と自然の中で生きる厳しさを感じることが多くありました
その中に於いて、人の優しさ、温かさ、強さを感じることもとても多かったです

個人的には40代に向けて備えた一年でした
SARAxJIJIひろみさんに憧れ伸ばし始めた前髪はようやく顎ライン
ちょっと大人になりました

施術も一生懸命もみほぐすスタイルから、その時のお一人お一人のお身体に合わせた施術をするスタイルに変えていきました
それが伝わるのか、お客様から嬉しくなるようなコメントいただくことも多かったです
思っていることが手を通して伝わっているんでしょうね

そう、この手のおかげです

まずはお客様に感謝
そして、頑張ってくれたこの身体、手に感謝
最後に仕事に励ませて頂けるこの環境に感謝です


今年もありがとうございました


皆様、良いお年をお迎え下さい



Heart - -
すえひろがる
残暑というより酷暑厳しいお盆過ぎ
子供達の夏休みも終盤です

ぎらぎらとした太陽
吹く風は熱風

今朝は蝉の大合唱はお休みで久しぶりに静かな朝でした


が、毎日とにかく暑いですね

建物内と外の気温差が激しく身体のダメージが大きいです

車に乗り込むと全身の毛穴が開き汗がにじむし 夜も身体が火照って寝つき悪くなったりします


水分と塩分の補給しましょう
体力やエネルギー確保にはお肉
疲れをとるにはビタミンCやクエン酸の酸味の摂取
熱を逃がし身体を冷ますために冷たい飲み物もお飲みください

そして何より大切なのは睡眠です

そのためには温めのお風呂で身体の熱を冷ましクールダウンするのもよさそうです

心地よい疲労感で眠りにつきやすく
汗も流れてお肌もさらりすべすべ気持ち良い
エアコンも少し高めの温度設定で
なるべくつけたままかタイマーにし
お部屋を快適にしてお休みください

睡眠あっての疲労回復だと思います
疲れが取れないなら栄養補給のドリンクやサプリで補うのはいかがでしょう

皆さん、この酷暑を乗り切りましょう




余りの暑さにお身体のことばかり書いてしまいましたが、これが本題です


この8月でLa margeは8年目を迎えることができました

末広がりの八年目でございます


お越しくださるお客様
本当にありがとうございます

皆様のお陰でこの場所でここまで続けることができました
八のこの年もぼちぼちペースで佐賀から参ります


これこらも宜しくお願い致します
Heart - -
2016→

霧の朝でした
4日から仕事始めの方も多かったのではないでしょうか

そう冷え込まなかったからか
例年のピリっとした気が引き締まるような空気感とは違って
スムーズに日常の朝の始動となりました


こちらは
年末に久しぶりに模様替えをし
押入れの整理もできたので
お店がすっきりしてます

施術のお部屋もYOGAのお部屋も
どちらも少しずつ広くなりました
圧迫感がなく更にゆったり



昨年はYOGAのレッスンよりも圧倒的に施術の方が多かったのですが、
芯に思っていたのはYOGA

YOGAの気持ち良さを感じられる施術ができればと思い
1年間で施術は随分変化を遂げました

お客様の症状や感想からヒントを頂くことが多く、あれこれ考えて、試して、
取り入れて、の繰り返し

ようやくYOGAのレッスンと同じように
お客様のその日の状態や希望に合わせて流れを組み立てられるようになってきました
随分自由な施術ができるようになったと思います




これからまたどんな変化を遂げるのか
私も未知数


奥深き人の身体
骨や筋肉、覆う皮膚
一つの個体として
その中で動く身体

最近はそれぞれの身体のクセの出やすい部分や弱い部分を探る為にお揉みしています
そこにある
痛みや苦しみ
ちょっと触れるのです
楽になっていただきたいなと思いながら



お客様には謙虚に誠実に向き合い
自分には指先の感覚に素直でフラットでありたい





日々精進できればと思っております




Heart - -
峠を越えて
街を走ると彩り鮮やかな街路樹が目に優しい
季節はもう冬

鮮やかな紅葉がカラコロと地面や路面を転がる
冷たい風が吹いてくる
太陽の角度が低くなり
ゆっくりと地温も気温も下がっています

今年の冬も暖かく過ごしたいものです

先月からこちらには心温まる訪問が続きました
1年、2年振りに会いに来てくださったお客様が何人もいらして
本当にありがたく嬉しかった


久しぶりですみません
と先ずおっしゃるのです
そんなことはありません
来なければそれで済むことです
他にもこんなお店はたくさんあるのですから
思い出して頂けただけでも光栄ですし
会いに来てくださるから尚ありがたい

心優しいお気持ちにただただ感謝



私はあまりこちらからお話を聞かないようにしています
自ら語ってくださる時にお話を伺うスタンスです


およそ一年半ぶりの方にもそうでした

その方は施術後、お顔色よくなり微笑みながら言葉少なに言われました



ようやく峠を越えました
気持ちいいとわかっているのに来れませんでした
行きたいなと思っているのに体が動かなくて





峠を越えた
というその言葉がとても印象的でした



“ 私は元気ですよ ”
と途中短いお葉書くださっていて
強くしっかりした筆圧が印象深かった
その時は何かに立ち向かっていらっしゃるのかなと感じていました



その方を筆頭に
大きな決断をしたと笑顔で報告に来てくださった方
大プロジェクトのプレゼンを終え結果を見届けた方
家族身内の介護や不幸に見舞われようやく落ち着いた方々




みなさんお会いしなかった間に
それぞれの峠を越えられたのです

皆さんの力強く穏やかな眼差し
越えた峠を振り返るように遠くをしっかりと見据え、口元には微笑み



日常の中、周りの状況が変化し起こった事
自分のことではないのです
それを受け入れて、対応されてきた

時に辛く、悲しくなったと言われました
だけど、それに飲み込まれず
ちゃんと向き合い取り組む
どうなりたいか、自問し、答えを出して、一歩一歩進む

方向を定めていれば途中の山も谷も峠も越えられる

そんなことを皆さまに教えて頂きました



今は辛く悲しくても
時が常に流れているように
状態も刻々と変化している

よき方向を見つめそちらへ進もう
目の前に何か立ちはだかって
驚いたり悩んだり立ち止まる事があっても
また進もうと思えたなら
峠は越えられる



皆さん強く美しい方ばかり

( 以前聞いたことですが、
美しいという漢字の語源は
文字の通り
大きな羊からきているんだそうです
群れをなす羊
その群れを守る大きな羊
その姿が美しい
本来は容姿や姿形を指すのではなく
その姿を美しいと表するのだとか )


逃げずに己にも周りにも向き合うひたむきさや強さを持っている

そんな強く美しい女性でありたいものです











Heart - -
| 1/7 | >>