2017。
あっという間に2017年が終わりました
皆様どんな1年を過ごされたのでしょう


2017の締めくくり
今回は頭の中の公式〈 3J/2K 〉の
3つのJ
自負と自覚と自尊心について
お伝えしたいと思います


まずは 自負
昨年はとても自然に、大きくスタイルが変わった年でした
常連のお客様のお身体の不調や凝り、歪みも
より細かい小さな部分や薄い表面にフォーカスできるようになりました
正直な感想が何よりありがたく
お客様の身体への認識の仕方や
その表現が最大のヒントであり答え
嫌だったり、恥ずかしくなければ、
身体に関する感覚や状態はしっかり教えていただきたいなと思っています
それが、よりご本人のお身体に添った施術になるようです
お客様の答えに向かってお身体を解きほぐしていく
そんなイメージです
それを続けていたらとても個性的な施術になっていました
たまに来られる新規の方のリアクションを見ると、このオリジナリティを認識できます
外の勉強会や講習会には参加することはありませんでした
ですから、ここの施術はここにお越し下さったお客様から生み出されたものだと自負しております



次に、自覚

昨年は割と本を読むことができました
その中の一冊が《 総合医療 》という本です
この本により宮部の森が人に癒しを与えることのできる場所なのだと自覚したのです
研究により人は自然の中で、自分が自然の一部であると認識できた時に
心から癒されることがわかってきたそうです
今後の医療は環境面も含めた施設運営がより治療効果の高めるとのこと

ここでリラックスして頂きたいと思っていたらそういう場所だった
よくみなさんが癒されると仰って下さるのも、そんな場所であるから
この本によると、こちらで行っている施術やYOGAも補完医療として挙がっていました
私は治療はできないとわかっているけど、それを補う立場にいることを自覚したのです

ですが何より、
この場所でお仕事させて頂けることを有り難く
また幸運であると思っています
雰囲気や空気を壊さぬよう、この場所を大切にしたい
感謝と謙虚さを忘れてはなりませぬ


最後に、自尊心

これはお店の新開さん、というより
一個人として身に付ける努力をしてきました
トレーニングに近かったと思います
心の癖
すぐに自分を責めて、内に込もる
すぐに謝って、ことを解決したと思う
思うことがあっても言わずに我慢する
心のモヤモヤは時間が経てば収まると
しばらく辛抱する
これは自分の心に負担をかけ続けるだけで、
問題があっても解決していないのですね
ストレスを別の方向に向けても、本当の問題はそこに残っている
いつかまた同じ事が起きてしまう

ようやくそれに気づいて
ちゃんと1つ1つ課題に向き合い
解決、改善、前進だ!と思えるようになりました
心、感情に気づくこと
相手がいたらそれを伝えること

常に客観性が必要で
自分を俯瞰する位置にいる意識付け
癖が出たと気付いたら
心の持ち方、返答、行動を変える
それがなんと難しいか
行動するところまで辿り着いて初めて
できたとなるのです
そして少しずつ出来てきても、
大きなハプニングや困難、初めての出来事に遭遇すると、
ひゅるひゅると我は弱き我に戻るのですね
これが癖の怖いところ
秋の入り口辺りから、スムーズに行かないことやいろいろと困難に当たったりすることが増えました
何か災難や運が悪いのかと思ったこともありましたが、
それは私が避けていた物事に向き合うようになった証かもしれない
初めて遭遇することには
特に私はびくつく超小心者
初めてだからと思っていたけど、
ある本に“ この世は未知のことばかり”
と書かれていて、認識を改めました
私はまだまだ世間知らずの未熟者
未知を恐れず進まねば!です
ちょっと強くなりたい
度胸や自信をつけたい

自分でやるしかないのです

癖に気付いて、トレーニング
地道に1つ1つトライしてたら
ちょっとがけっこうになって、
とても強い人になれているのかも


自尊心を高くは引き続き2018年のテーマです



不惑の年代の2歩目が接近中
回復力が落ちてきました
しっかり他で補って体力つけてタフにならねば
次の一歩もゆっくりじわりと参ります



Staff - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>