カラカラとケロケロ

なんとなく間の悪い月のようです

間が悪く更新できずにおりました


カラカラの空梅雨だなと思って綴り始めたら

次の日は雨

ケロケロと鳴くカエルの大合唱や雨のことに触れてみると

翌日は晴れて実に爽やかだったり


そんなことも含めて書いていたら

大きな地震が起きて

平和で穏やかな内容がお気楽で軽薄な印象になったようで、やめてしまって

6月下旬となりました…


先日21日の夏至の日を境に日がまた短くなっていきますね

折り返しの始まり

流れがまた変わって行きます





自然はいつどうなるかわからないし

どこで何が起きているのか知らなければ穏やかに見えている


先月筑後地方で起きた震度2の地震に驚いて

しばらく大丈夫かなと思って過ごしました

その後地震が再び起きることはなく

また忘れかけていた矢先

関西での大きめの地震です


こちらに来られたお客様の親戚や知人、友人の方々は大丈夫だということです

早めのライフラインの復旧と地域社会の復興を願っております




ずっと世の中こうだったんだろうけど

いつ何が突然起こるかわからないものだとこの一年くらいで強く感じるようになりました


だからこそ日常の暮らしを普通に送れることがどんなに有り難く、幸せなのかも知ることができました

辿り着くのはいつもそこ

これが真実なのだろう


場所を提供してくださっている大力茶屋の社長

そこを支えて下さる社員、アルバイトの方々

お隣で見守ってくれるcafe neiの店主、スタッフのみんな

そして何より、大力茶屋に食べて来てくださるお客様のお陰で

この宮部の森の美しさや原っぱの緑、

小川のせせらぎや、建物が保たれているのです

本当にありがとうございます


感謝の念を忘れず、そして謙虚に

私はここで私ができることをして

皆様に安らぎや寛ぎのお時間をお過ごしいただけたら幸いです




さ、今日は久しぶりに4人の方にお越しいただきます

最近力を持て余しているので楽しみ

お時間ある方、最近土日ゆっくりしておりますので是非お越しくださいませ〜!

Nature - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>