コモノお売り致します
コモノお売り致します


立ち寄った雑貨屋さんで買ったフルーツバスケットや金物のトレイ
アンティークのお店で気に入ったロウソクやロウソク立て
角度や形が美しいガラスの瓶や
古くて渋いワインの瓶
お花屋さんで見つけた珍しい形の花器や花瓶
旅先で買った陶器の線香立て
ペットボトルみたいなスタイリッシュ折り畳み傘
このお店の入り口をちょっと明るく、ちょっと賑やかに、と買った雑貨や小物
一目惚れして買った雑貨や小物


紙のジャケットが好きでCD屋さんの端っこのコーナーであれこれ探して買ってた頃のアルバム
お店を始めた頃にかけていたJAZZのアルバム
YOGAを始め、ゆったりめのヒーリングミュージックを集めだして選んだアルバム
耳にする軽やかな音楽に身を委ねていただけたら、と選んできたCD
勧められたり、本屋でふと手にした本
完全に装丁の美しさで選んだ本
読書好きの方が待ち時間のあいだ手にしてくだされば、としばらく置いていた本


どれもいいなと思って買ったものばかりです
しばらく収納していたのですが、
そんなものを欲しいと言ってくださった方がいらっしゃいました
もし、そんな小さなモノを気に入ってくださる方が他にもいらっしゃるなら、
お互い嬉しい


我ながら、かわいいものばかりだと思います
お値段はつけておりません
お話して決めましょう
入り口スペースに置いております


施術を優先させていただきたいので、
ご興味ある方は予めご連絡ください
空き時間や施術後にご覧いただければと思います
よろしくお願い致します


Information - -
4月の営業について
去りゆく3月にさようなら
また今月もあっという間に月末になりました
桜が満開ですね
あちこちで桜が見られ嬉しい限り
皆様はお花見などされるのでしょうか

最近愛読中の有明新報には大牟田近辺の桜情報が掲載されています
地元の清水公園が1500本の桜並木でこの辺りでは一番規模が大きいことを知りました
だけど、1本で大きく四方に枝を伸ばし、桜を咲かせる樹も好きです
帰り道の吉野のバス停側の桜の樹はまさにそう
今年も立派に花を咲かせてました
私の中では桜の花は春の象徴なのか
桜を見て身体のスイッチがようやく陽へ転換したように感じます

ですが、ここ最近は
身体はとても重たく、疲労感が強かったです
冬の間に蓄積された疲労物質や老廃物が動き出したのでしょうか
灰汁の強い春の食材で、身体の毒素を排出せねばと思っています
身体も自分で動かしたり、メンテナンスに行ったり
ここ数日で整えてきました
これは季節の特徴なのか
ご来店のお客様も同じ状態の方が多いのです

お身体の状態にあわせて施術させていただくと、とてもスッキリして帰られます
お仕事やイベントの多い時期だからかここ最近はとてもゆっくりしておりますし
4月の土日はまだまだ空きがたくさんあります
お時間のある方は是非いらしてください
心よりお待ちしております




4月もよろしくお願い致します


Information - -
《 野球部員、演劇の舞台に立つ! 》
映画化を知って 観るのを心待ちにしていた映画です
佐賀市のシアターシエマで3/17〜公開中のこの作品
ちょっと思い入れがあるのです



私は2度高校に通いました
1度目は中学を卒業し、その後の高校進学
2度目は社会人として数年働いたのちの1年半のお勤めなのですが、
母校で進路指導補助員のお仕事をさせていただきました
それとこの映画の何が関係するかと申しますと
実は、今回のこの映画の原作の舞台となったのがこの母校なのです
私は有難いことに、原作者竹島由美子先生に声をかけていただき、
まさにこの野球部員が演劇の舞台に立つ現場にいたのでした
演劇を通じ、日々成長する生徒たち
その間、若い高校生たちの青春に触れて2度の高校生活を送ったような錯覚に陥っていました
高校時代にあんなに熱くなれるものがあること、
それを共有できる仲間がいることは、
その後の人生にどれだけ前向きな力をあたえてくれるだろうか

言葉の獲得、思考すること、
行動すること、殻を破ること、
自分に向き合うこと
大人へと成長する大事な成長期に
こんな学びのチャンスを得た生徒たちは
あどけない顔から大人びた引き締まった表情になっていました

先生はいつも若者たちの真剣さや成長に触れ、嬉しそうで楽しそう
野球部が演劇の舞台に立つことも根っから嬉しそうで、毎日本当に楽しそうに監督されてました

あの頃私は演劇自体が初めてだったので、野球部が演劇をすることがどんな意味を持つのかしっかりわかっていなかったのです
ただ、その場にいて、毎日練習を見に行くことが楽しくて仕方なかった


今回のこの映画、中山監督が八女に移り住んで撮影されたほどの入れ込みよう
私があの頃わかっていなかった、野球部が演劇をすることの説得力や意味や意義が、とてもわかりやすく描かれていました
とてもいい青春映画だと思います
途中から涙とまらず大変…
知ってる場所やお店、名前があちこち出てきて、本当に親しみが湧きましたし
以前お勤めしていた病院も協賛してくださってて、それも嬉しかったです


帰りにパンフと竹島先生の本も購入しました
このストーリーは10年間の記録の一部
続きを知るのが楽しみです


皆様ももし良かったら
八女で起きたおもしろきストーリーを観にいらしてください


Music & Book & Movie - -
実験的洋装店
彼女の作家デビュー企画



佐賀市大財の12さんで
3/17〜21まで開催されるイベントです
2パターンのお洋服を
天然染料の素材による色味の違いで楽しめます
更にボタンは好きなものを10個選び、
彼女がその場で縫い付けてくれるのです

ワタクシも初日にお祝いと、久しぶりの再会と、近況報告を兼ねて、 会いに行ってきました
すでにお店には何人もお客様おられ、
皆さん服選びにボタン選びにお顔綻び楽しそう
12さんは活気、熱気に充ちていました
彼女もいます
嬉しくてつい話しかけてしまい、再会のハグ
相変わらずの透明な肌
真っ直ぐな瞳
スペシャルな笑顔

纏う服は彼女が着るとその本来の魅力を最大限発揮しているよう
今回もすうっと吸い込まれそうな彼女の肌の白さが白のワンピースコートと本当によくマッチしていて、
色んな色がある中、彼女と同じ色を選んでらっしゃる方もいました

初めて会った時から、存在感の強さに惹かれ、
語り出すと、止まらないくらい共通の話題が多かった
職業は違えど、興味あることが似ていて、
白洲正子の『日本の匠』に互いに興奮し語り合ったことがあります
聡明さや知的さ溢れる彼女の文章はとても好き

いつも楽しそう
いつも熱を帯びている
熱いけど、ものすごい透明感
益々透明感は増している
もしかしたら染色の真髄に近づいているからなのかと思うくらい
まだまだ途方もない伸びしろを持っているよう感じるのは彼女の興味が尽きないからか
公私の境なく天然染色に惹かれる彼女の話は完成するまでにかかった人の手間を自然に伝えてくれ
それは買う者に伝染するように感じる
いずれ志村ふくみさんのような国宝級の職人になるんじゃないかと私は思えてなりません

今回彼女の記念すべきデビュー作品として、一着選ばせていただきました
黒の長めブラウスです

黒?
黒なんです!
とても嬉しそう
彼女は満遍の笑みでそう応えてくれました
天然染料による黒は難しいと聞いていたので、見た瞬間色は黒に決めました
ボタンは彼女に選んでもらうという贅沢
仕上がりが楽しみです

あとのやり取りで、実はこの黒を求めてカンボジアまで渡ったのだと言います


ここがその村


伝統織物の村の職人のおばちゃん、お姉さんたちと10日間過ごしたそう
クメール語だからほぼ身振り手振りで意思を伝えて
日光アレルギーの彼女が
赤道に近い国で、両手に蕁麻疹出ながらも、夢中になり求めた色


他に淡めの色もございます
お時間ある方は是非ご覧いただきたく思います
Information - -
3月の営業について

先日ご来店下さった80歳の幸子さんが 帰り際
“ 寒いのは初市までだもんね ”
と言われました

大牟田の方には3月1日の三池初市は大蛇山と並ぶ古くからある風習のようで
この日は雨や雪のことが多いそうです
この日を迎えたら、いよいよ春
もうすぐですね〜
ようやく昼間に暖かさを感じるようになりましたし
渡瀬駅の線路際に梅の花がほころんでいたり
実家の矢部川沿いの土手に菜の花が咲き始めていたり
茶色にくすんだ風景の中
春色の花が咲き始め心も華やぎます
宮部に着いて車を降りると鳥たちがチュンチュンチュンチュン鳴いていて賑やかになってきました



暖かさと共に心身緩み始め
気を張って冬の寒さに耐えた身体に疲れが出てきます
また、卒業、入学、就職など新たな進路に向かうお子さんいらっしゃる方々は忙しくなりますね

お時間ある方
お身体リセットにいらしてください
3月のスケジュールです



先月よりは見やすいかと…
だいたい火曜、金曜お休みです
今回は連休2回いただきます
16日(金),17日(土)
20日(火),21日(水)
いつもより更にお休み多くなっておりますが
どうぞ宜しくお願い致します
Information - -
<< | 2/59 | >>