“ TIMERの宿 ”へ -1-


まだお宿での朝を思う


起きた時はまだ薄暗かった

刻々と空は白んで行く

そんな変化を眺めながら朝を過ごせた

目の前の山の裾野の竹林がたまに風になびくシーンや、

眼下左側のため池の鴨たちが群れで泳ぎ波打つ池の水面の様子が、少しずつ見えてくる

太陽がそれぞれを照らして、一つ一つがその光で輝いてくる

すべてが眠りから覚めていくよう


大きな窓ガラスからはそんな外が一望できて自然の中にいる実感

こんな朝は久しぶり


本当は朝はいつも静謐なんだ

いつも変わらずに太陽は世界を明るさで包み込んで行くんだ

日常のスケジュールに沿って過ごしているとそんなことを忘れている


自然よりも時間や目の前のことばかりに気が行く

ちっちゃな画面に見入って小さく小さく前に前に折れている私


日頃の私を俯瞰できた

小さくなってたな

そう思えると、もうその外に出てる

目線は遠く、ちょっと上

肺が開き、胸を張れてる

新鮮な朝の冷んやりした空気が肺に身体に染み込み心地よい

疲れていた身体と空っぽになった頭と心がエネルギーで満ちて行くよう

YOGAをせずとも自然に心身が充電できているのがわかる


時の感覚も違っていて、いつも頭の中をアレコレが飛び交って忙しいのに、そんなことが全くなかった

時間だけでなく携帯も気にならない

欲張って文庫を2冊も持って行ってたのに開こうとも思わなかった

時は掛け時計が知らせてくれて、その鐘の音が心地良く、違う時間軸を過ごしていたようだった


きっとお宿に到着してから既に違っていたんだろうな

子供達とお散歩して、古代檜のお風呂に入って、贅沢な食事をして、暖炉の前で薪の火にあたりながらのんびりして、ふかふかであったかいお布団に包まれて眠る

目が覚めたらとても元気になっていた


と、お宿でのことを振り返りながらしばらくぼんやりしていたら

トコトコトコと音がして

ひょいっと顔を出したのは山羊のランちゃん

こっちを覗いている

おはようの挨拶なのか、たまらなくかわいい

一応ちっちゃな角が生えている

優しい目をしていて、おっとり、ゆったりしてるから、初めて山羊に触れることができた

小さな生き物に触れたのは久しぶりで

毛の感覚や生き物の温もりにはやっぱり癒される


お腹に赤ちゃんいて、GW辺りに出産かな




とてもいい朝だった






毎年この時期は1泊2日のコンパクトな旅をしていて、今年は有田町の“ TIMERの宿 ”でした



以前は市内で“TIMER CALIFORNIA KITCHEN”

という超人気のカリフォルニア料理のお店を営まれていた高岡ご夫妻

昨年7月に有田町に宿をオープンされました


溢れる大自然の恵みの中、お二人のもてなしに触れ、子供達と楽しく過ごし、

“くらしの中にしごとのあるくらしを求めて”いる生き方、考え方に触れました


久しぶりに強烈にいろんなことを感じる旅となり、一度にまとめきれません

お泊りのことは後日またお伝えします


皆様にご覧いただきたくて珍しくお宿やお料理の写真もいくつも残してきました(下手だけど)

是非お楽しみに〜!







Staff - -
咲きたての春

日に日に春めく今日この頃


“ちょっと早いけどいいですか〜”

いつものように高らかな伸びのあるお声でドアを開けるマダム

昨日は月に一度のマダムの来店の日

マダムの代名詞がぴったりな華やかな雰囲気を纏った方です

昨日はより一層の晴れやかな笑顔でご登場

“庭で今朝咲いたばかりの椿です”

と摘みたてのお花を手のひらに大事に持って来てくださいました





センスがないので上手に活けられないのが残念ですが、ガラスの花器にフォローしてもらい美しげに飾れました

マダムも喜んで下さり、

今お部屋の空気を明るくしてくれています


葉っぱは艶やかな濃い緑

花びらはふんわり咲きたてで柔らかく色鮮やかなピンクと白

挿し色に花粉の黄色


春です


蕾ふくらみ

(私の顔もふくらんで見えます…

マッシュルームにしたからだと思いたい…)

あちらこちらにお花咲く


鳥もあちこちでさえずっています

おとといの外出先の有田では、小さく鳴くウグイスの声を聞きました

まだまだ練習中な感じで、これから上手になるのでしょう


思わず深呼吸したくなるような澄んだ空気

深く吸い込むと草の香りが鼻腔に広がり途端に癒されました

大好きな草の香り

実家に帰ったみたいと、思わず呟いてました

実家の裏には山があり、田畑に囲まれ育った私には懐かしくもある春の香りと景色と音


21,22は慰安旅行で“TIMERの宿”へ行ってきます

今回はわざわざ下見に行ってきたのです


神さまみたいなヤギもいます

まだ小ちゃいけど



こちらの宮部の原っぱも緑に覆われてきました

朝お店に到着し、車を降りるととても賑やかな気配です

草木も花も生き物も日の光で育ちます

紫外線も気になりますが

お日様の光を浴びましょう

元気になります



Nature - -
3月の営業について

2月が逃げて行きました〜

という言い訳に始まる3月のお知らせです


今年は花粉症がひどいですね

ワタクシまだ辛うじてデビューしておりませぬが、

外が真っ白に霞んだ日は喉の調子が悪く

喉周りがガサガサしてる感覚で声がいつもより低めです

声が枯れるまでいかないものの、微かにイガイガ

未だマスク着用と帰宅時のうがいが欠かせません


お客様には鼻水やくしゃみで眠れなかったり、皮膚が真っ赤に炎症していたり、目がかゆい、などとてもきつそうな方も多くいらっしゃいます


晴れた日に迂闊に喜べない時代ですね

花粉全開です

お家の中で日向ぼっこといたしましょう




では、3月のスケジュールです


変則的になります

ご希望の多い火曜、金曜それぞれ1日ずつですが開けますのでご都合よい方は是非いらしてください


またまだ季節の変わり目で体調に変化出やすい時期が続きそうです

老廃物排出だけでも随分体調よくなりますので不調の方はいらしてください


去る月3月がゆっくり過ぎて行きますように

慌てず焦らずいきたいものです


3月も宜しくお願い致します

Information - -
雨水の夜の満月に


2月に入って悲しい、淋しい、切ない、苦しい

そんなお話を多く聞きました

そんな出来事は突然起きてしまう

平和な日常のいつもの景色が

一瞬で変わってしまう


信じられないようなことが自分の身体に起きてしまったお客様

お電話で話した時、余りにも驚いて携帯を当てていた右耳の周りがズキズキしました

そして言葉が胸に突き刺さってきました

聞きながら泣いてしまった私に

奇跡を信じて頑張ると言われ

私は涙を拭わなきゃと思いました


自伝が書けるくらいよと笑って過去のエピソードを話された時、なんて強くて大きな方なんだと思ったことがありました

いろんな逆境を乗り越えて来られたあなたならできる

私も信じています




今日から雨水

少しずつ暖かくなっていきます

悲しみや切なさにちょっと飲み込まれそうになってた今日この頃

ですが今日は今年一番のスーパームーンとの記事を見つけ、ちょっと心がワクっとしました

月が地球に最接近するのは真夜中だそうです


深夜の大きな満月が静かに眠る世界を優しく照らす

それをイメージするだけで心も月明かりに照らされ、優しく静かになにかが満ちて行きそう

深い闇も月の柔らかな光が四方に広がって世界を包み込んでくれる


きっと良い方に向かうはず


雨水の夜の満月が

皆様を柔らかい穏やかな光で包んでくれますように…








Heart - -
2月の営業について

お寒うございます


大寒の今が一番寒い時

3日は節分で、いよいよ立春

春の到来です


既にあちこちで梅の花を見かけるようになり、心もほころびますね

日も1日1日長くなっていて明るい時間が増えて、身もゆるみます〜


去年は2月が極寒だったので、まだ油断はできませんが、着すぎで圧迫された身や関節を伸ばしたくなる今日この頃です

皆様もキュッと締まった心身を是非緩めにいらしてください


当月になってのお知らせになりましたが

2月の営業スケジュールです




今月も火曜、金曜を中心にお休み致します

第三土日はお休みさせて頂きますので、

週末ご希望のお客様には前後でのご予約をお願い申し上げます



逃げる月、2月もあっという間に過ぎる気配

個人的に今月は計画的にコツコツ月間です


皆様も体調崩さないように、メンテナンスをしっかりしながら過ごしましょうね


2月も宜しくお願い致します




去年誕生日に母からもらったお花が一本だけ根付いて、今一輪ずつ開花中です


名前を知らないお花ですが

寒い冬に明るく元気に咲いています

小さいけど可憐で鮮やかな色

葉っぱも艶があって輝いてる

とてもいいです










Information - -
<< | 3/66 | >>